2013/12/06 IT業界動向

SIMフリーのメリットとデメリット

SIMフリーのメリットとデメリット

SIMフリーのメリット

SIMロックがされた携帯端末を海外に持って行った場合、海外キャリアのSIMを利用できませんが、SIMフリー版なら海外キャリアのSIMを利用することが可能になります。

出張などでよく海外に行く方には、SIMを入れ替えられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

また、国内キャリアでSIMロック版を購入した場合、2年縛りとなるので機種変更がしにくいという懸念がありますが、SIMフリー版ならキャリアとの契約期間を気にせずに新しい機種が出たら機種変更ができます。

1年以内に機種変更をしたり、常に新機種を手にしたい方にはSIMフリー版はおすすめです。

SIMフリーのデメリット

各携帯電話キャリアの料金プランはSIMロックを前提としているため、SIMフリー版では割り引きなどが受けられず料金が上がってしまう恐れがあります。

頻繁に携帯端末を利用する場合は、利用状況によってかなり料金が上がってしまいます。

月の通信料が2GバイトほどならSIMフリーでも構いませんが、それ以上使用する場合はSIMロック版の方が料金の心配がないので安心です。

またSIMフリー版の携帯端末で海外キャリアのSIMを利用することによって不具合や故障などが発生する可能性がありますので、SIMフリー版の携帯端末を使用する際は不具合が生じるリスクも頭に入れておきましょう。

IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR

IT・Web業界の仕事情報を探すならA-STARがおすすめです。
優良企業~上場企業も含め、様々な企業情報を取り扱っています。