2014/02/13 エンジニア

こだわるならあなたに合ったキーボードを!エンジニアのキーボード選び

こだわるならあなたに合ったキーボードを!エンジニアのキーボード選び ノートPCを使って毎日プログラムを書いているんだけど、どうにも肩こりや指の疲れが酷い…
マイキーボードを購入しようと思うけど、種類が多すぎてどれ選んでいいのかわからない…
そんな方の為に種類ごとにメリットとデメリットをご紹介したいと思います!
 

基本中の基本、デスクトップPCを買ったときにもついてくる「メンブレン式」


キーの厚みがあるタイプのキーボードです。
中にゴムが入っていて、キーを押すことで内蔵のゴムが奥のスイッチを押しこまれ入力されます。
押しやすく、タッチが柔らかいのが特徴です。
基本的には値段も安く1000円を割るものもあります。
しかし、クオリティがピンキリであり、相応に値段も上がっていきます。
性質上ゴムのへたり等で耐久性は低めです。
 

ノートPCのキーボードと同じタイプの「パンタグラフ式」


キーが薄くタッチが軽いタイプのキーボードです。
パンタグラフ式の名の通り中に電車のパンタグラフと同じ形のプラスチック製のバネによって支えられています。
押し込むことで中に入っている薄いゴムが圧迫され奥のスイッチが押されます。
ノートPCと同じタイプのものなので、大して変わらないんじゃないかと選択から外される事もありますが、傾斜角調整スタンドがあったり、キー間隔が広く取られてたりするので、選ぶ価値はあります。
値段も2000円~3000円前後のものが多く気軽に導入できます。
耐久性はパンタグラフが華奢なので、メンブレン式より低いです。
 

爽快な打鍵感!「メカニカル式」


PC-98シリーズや、富士通のFMシリーズなどに採用されたりもしていた「カチカチ」と硬い感じの音がする爽快な打鍵感のキーボードです。
スプリングと板バネによりスイッチの押し込みと戻りの両方の負荷軽減が考えられています。
基本的に耐久性が高く、独Cherry社のスイッチ機構を導入しているものが一般的なのですが、
中でも「青軸」と呼ばれるものは半分程度押し込んだだけで反応するので疲れにくいです。
構造が複雑な為、値段が前述の2タイプより高く(10000円前後)、分解清掃もしにくくなります。

主要メーカー
ダイアテック(FILCOシリーズ) http://www.diatec.co.jp/
オウルテック http://www.owltech.co.jp/index.php
 

キーボードの王者「静電容量無接点式」


最強のキーボードです!
静電容量というキーとスイッチ間の電荷の変化により入力される為軽いタッチで入力することが出来ます。
物理的な接点がない為、耐久性は抜群に高いです。
そして前述の「青軸」以上に入力までのロスが少なくなっています。
メカニカル式の一部もそうなのですが、配置もプログラミング向けに最適化されたものが多く、手の移動距離自体が短くなるため、そもそものタイピング疲れ自体が緩和されます。
唯一の欠点は非常に高価(15000~25000円)な為、手が出しにくいです。

主要メーカー
東プレ(REALFORTH) http://www.topre.co.jp/
PFU(Happy Hacking KeyBoard) http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/
 

「JIS(日本語)配列」と「ASCII(英語)配列」

こちらはキーボードのタイプでなく、キー配列の種類になります。
JIS配列は普段お使いのキーボードです。
こちらについては特に説明する必要もないと思いますので割愛させて頂きます。
ASCII配列は半角/全角キー・無変換・変換・カタひらキーが無い&横に長いエンター・スペース・バックスペースキーなどが特徴になります。
半/全キーを除いて、エンジニアとして活動する上であまり使わないキーになるので、その分長く取られたキーがホームポジションから移動せずに作業を行う、という点でASCII配列の方がプログラミングには向いてると言われています。
IT業界に入って先輩方から英語配列の方がいいよ!ってオススメされることありませんか?
マイキーボードを導入する上で選択に入れるのも効率化を図る上で有りだと思います!
ちなみに一番の懸念だと思われるどうやって日本語にするのさーって点は、半角キーの代わりに置かれた「~」キーとALTと押すことで変換可能ですのでご安心ください。
 

ほかにも変わり種が色々…

特殊な配列でエルゴノミクスキーボードと呼ばれる人間工学に基づいたものや、特定のキーを自由にショートカット設定できるテンキーの様な拡張キーボード(主にゲーム用ですが…)等、効率的に作業する為に流用できるものがたくさんあります!

株式会社エジクン技研(Kinesis社エルゴノミクスキーボード) http://www.edikun.co.jp/kinesis/
ロジクール(G13 ADVANCE GAMEBOARD) http://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/g13-advanced-gameboard
 

まとめ

PCはどんどんソフト・ハード共に進化していきますが、主要なインターフェイスはキーボードしかありません。
高価なものや特殊なものでなくてもいいので、自分に合ったものを選択することで作業効率や疲れを改善できたりします!
割り当てられたノートPCのキーボードで不満を抱えながら作業している、なんて方はこの機にマイキーボードの導入を検討してみてはいかがでしょうか!
システムエンジニア/SEの求人案件 システムエンジニア/SEの求人案件

システムエンジニアやプログラマーの求人・案件情報です。
フリーエンジニアや転職者向けに常時3000件以上の仕事情報を公開しています。