2013/12/03 エンジニア

これだけはおさえておきたい !ITエンジニアのスキルとは?

これだけはおさえておきたい !ITエンジニアのスキルとは?

ITエンジニアとは?

はじめにITエンジニアにはどのような職種があるのかご紹介します。

一口にITエンジニアと言ってもプログラマ、システムエンジニア、ネットワーク構築・管理など仕事内容は多岐に渡ります

システムエンジニアとネットワークエンジニアでは仕事の内容が異なり、システムエンジニア(SE)はコンピューター上で動作するソフトウェアの開発や設計などを手がけ、ネットワークエンジニアはネットワークの設計・運用・保守などを行ないます。

スマートフォンの普及に伴ってアプリケーション開発の需要も高まっており、当然ですがエンジニアになるには該当分野の知識と技術が必要となります。

ひとつのプログラミング言語を極める

HTML、CSS、JavaScript、C言語、C++、Objective-C、PHP、Java、Python、Perl、Rubyなど、プログラミング言語の種類は様々です。

各プログラミング言語でルールが異なるため、複数のプログラミング言語をマスターするのはかなり大変です。

複数のプログラミング言語を操れれば仕事の幅の広がりますが、まずはひとつのプログラミング言語を極めましょう。

C言語、PHP、Python、Perlなどそれぞれメリット・デメリットはありますが、ひとつのプログラミング言語をマスターすることはエンジニアとして強みになります。

どれも中途半端になるよりは、まずはどれかひとつでもプログラミング言語をマスターし、必要なプログラミング言語を追加で習得していく方が良いでしょう。

似ているプログラミング言語もありますので、ひとつプログラミング言語をマスターすれば応用も効きます。

コミュニケーション能力

エンジニアにもコミュニケーション能力が求められます。

ひとつのプロジェクトには複数の人が関わりますので、コミュニケーションが必要となります。

プロジェクトを成功させるためにはプロジェクトに関わる人達の協力が不可欠です。

技術を持つエンジニアだからと言って他の人の意見やアイディアを聞き入れないのはとてももったいないです。

プライドは持つべきですが、プライドがコミュニケーションを邪魔することもあります。

エンジニアはコンピューターと向き合うだけではなく、人と向き合うことも大切です。

システムエンジニア/SEの求人案件 システムエンジニア/SEの求人案件

システムエンジニアやプログラマーの求人・案件情報です。
フリーエンジニアや転職者向けに常時3000件以上の仕事情報を公開しています。