2015/08/03 IT業界動向

こんな情報が欲しかった!特定のジャンルの情報を収集できるサイト7選

こんな情報が欲しかった!特定のジャンルの情報を収集できるサイト7選 Googleで検索しても求めている情報が手に入らない時って結構多いですよね。
検索の仕方次第なのですが、特定のジャンルの情報のみを掲載しているサイトを使えばGoogleで検索するより早く知りたい情報を得ることができます。
毎日は使わないけどたまに使いたい、特定のジャンルの情報の収集に特価した7つのサイトご紹介したいと思います。

Officelovin

「Officelovin」はWeb系のオフィスの画像を公開しているサイトです。
配車サービスのUber、宿泊予約サイトのAirbnbなど、有名な会社のオフィス内の様子を見ることができます。
オフィス内は普段なかなか見れないので、とても興味がありますよね。

一流のサービスを提供している会社はオフィスもオシャレで、こんなところで働いてみたいと思わせる魅力があります。
オフィスによって個性があるので、とても面白いです。


http://www.officelovin.com/

Anythings - Build Your Smart Ecosystem

「Anythings」は最新のガジェットを紹介しているサイトで、ペット、スポーツ、音楽、ロボットなどいろいろなジャンルのガジェットが掲載されています。
各カテゴリのページではガジェットが一覧で表示されるので見やすく、値段も表示されています。
世界中のガジェットがたくさん掲載されているので、ガジェット好きにはたまらないサイトです。


http://anythings.co/

Kitchenbowl

「Kitchenbowl」は料理に特化したSNSで、ユーザーは自分の国の料理とレシピを公開するというシステムです。
世界各国の料理とレシピを見ることができるので、世界の料理に興味がある方はすごく楽しめると思います。
レシピは各手順を写真付きで解説してくれているので、食材が手に入れば作れそうです。


http://www.kitchenbowl.com/

Turning A Profit

「Profit」=「利益」。
Apple、Google、Microsoft、Facebook、Twitter、Amazonなど世界のトップ企業が毎秒どれぐらい稼いでいるのかを知ることができるサイトです。
さすがApple、GoogleやMicrosoftよりも稼いでいますね。

キャプチャには写っていませんが、サムスンとhp(ヒューレットパッカード)も結構稼いでいます。
意外にもTwitterの稼ぎは少なく、逆に心配になります。


https://www.worldpayzinc.com/tech-wealth?hn

knoema

世界各国の経済、教育、人口統計、環境、研究開発、犯罪統計、観光、通信などの統計情報を検索できるサービスです。
各カテゴリからさらに細かくデータが分かれていて、世界各国の現在の状態を指定した分野からリサーチすることができます。
世界の統計データを閲覧できるのはとても貴重ですね。


http://jp.knoema.com/

Guidelines Colour

「Guidelines Colour」はApple、Amazonといった企業や、Facebook、Twitter、Google+、YouTube、tumblr、dribbble、dropboxなど人気のWebサービスのブランドカラーをまとめたサイトです。
カラーコード付きで掲載されていて、トップ企業や人気Webサービスがどんなブランドカラーを使っているのかが一目で分かります。
html5、Adobe、WordPress、Firefoxのカラーコードも紹介されています。


http://guidelinecolour.com/

SocialRank

「SocialRank」はTwitterのフォロワーを条件を指定してソートすることができるサービスです。
どんな人がフォローしてくれているのか、一人ひとり調べるのは時間がかかりすぎますので、「SocialRank」で条件を絞って検索すると特定のフォロワーにのみ絞り込むことができます。
フォロワー数が多い順番に並び替えたり、価値のあるアカウントで並び替えたりと、いろいろな条件を指定してソートできるのでTwitter解析に便利です。


https://www.socialrank.com/
IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR

IT・Web業界の仕事情報を探すならA-STARがおすすめです。
優良企業~上場企業も含め、様々な企業情報を取り扱っています。