2015/07/10 エンジニア

ブラウジングが捗りすぎる!即レギュラーになるChrome拡張機能6つ

ブラウジングが捗りすぎる!即レギュラーになるChrome拡張機能6つ Chromeにはブラウジングを快適にしてくれる便利な拡張機能がたくさんあります。
仕事の効率化につながりますし、ストレスのないブラウジングができるので重宝します。
使ってみると手放せなくなる、即レギュラー間違いなしの6つのChrome拡張機能をご紹介します!

AutoPatchWork

検索結果、またはWEBページで複数ページある場合、2ページ目以降を自動で表示してくれる拡張機能です。
1ページ目の一番下までスクロールすると2ページを読み込んで表示し、2ページ目の一番下までスクロールすると3ページ目を読み込んで表示、というように次々ページを読み込んでくれます。
他にも同じ機能を持つ拡張機能はありますが、ページ下部で自動読み込みのオン/オフを切り替えられるので便利です。


https://chrome.google.com/webstore/detail/autopatchwork/aeolcjbaammbkgaiagooljfdepnjmkfd

Google Quick Scroll

Google検索結果でクリックしたページ内で、検索したキーワードを含む箇所をハイライトで表示してくれる拡張機能です。
WEBページのボリュームが多くてどこにキーワードに合致する場所が分からない時に重宝します。


https://chrome.google.com/webstore/detail/google-quick-scroll/okanipcmceoeemlbjnmnbdibhgpbllgc

Google Similar Pages

閲覧しているWEBページに類似するページを教えてくれる拡張機能です。
他にも似たようなページがないかなぁ、なんて時に活躍します。


https://chrome.google.com/webstore/detail/google-similar-pages/pjnfggphgdjblhfjaphkjhfpiiekbbej

Web Cache

404エラーで閲覧できないWEBページを、「Wayback Machine」などのキャッシュで探すことができる拡張機能です。
「Wayback Machine」の拡張機能もありますが、こちらは複数のサービスのキャッシュから探せるので、見たいWEBページが閲覧できない時に重宝します。


https://chrome.google.com/webstore/detail/web-cache/coblegoildgpecccijneplifmeghcgip

Scroll To Top

縦長のページを下の方まで見ていて、ページのトップへ戻りたい時に「トップへ戻る」ボタンがないとスクロールするのが面倒ですよね。
「Scroll To Top」は「トップへ戻る」ボタンを設置できる拡張機能で、入れておくと結構便利です。


https://chrome.google.com/webstore/detail/scroll-to-top/hegiignepmecppikdlbohnnbfjdoaghj?hl=ja

CleanNewTab

Chromeの新規タブはデフォルトではGoogle検索窓やよく見るページが表示されます。
便利と言えば便利なのですがその分表示が遅くなってしまいますので、「CleanNewTab」で真っ白な状態にしちゃいます。
余計な表示がないので最速で新しいタブが開けますし、上部に検索窓がありますので全然不便はないです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/cleannewtab/cpcmeaaaokbbmnflnglhnobjelaljaia

Extensions Manager (aka Switcher)

拡張機能は便利ですが、有効にしている拡張機能が多くなると動作が重たくなってしまいます。
「Extensions Manager (aka Switcher)」はインストールしている拡張機能を一覧表示し、各拡張機能のオン・オフを簡単に切り替えることができる拡張機能です。
レギュラーで使っていない拡張機能はオフにしておき、使う時だけオンにすればメモリが節約できて動作が軽くなります。


https://chrome.google.com/webstore/detail/extensions-manager-aka-sw/lpleipinonnoibneeejgjnoeekmbopbc
システムエンジニア/SEの求人案件 システムエンジニア/SEの求人案件

システムエンジニアやプログラマーの求人・案件情報です。
フリーエンジニアや転職者向けに常時3000件以上の仕事情報を公開しています。