2015/07/21 IT業界動向

iPhoneで簡単に動画編集ができる!無料で使えるiPhone用動画編集アプリ4つ

iPhoneで簡単に動画編集ができる!無料で使えるiPhone用動画編集アプリ4つ iPhoneで動画を撮影し、編集するには動画編集アプリが必要です。できればお金をかけたくない方のために、無料でダウンロード&使用できるiPhone用動画編集アプリを4つご紹介します。動画編集はやり始めると楽しくなって、もっともっと動画を撮影したくなります。

Adobe Premiere Clip

「Adobe Premiere Clip」はAdobe公式の動画編集アプリで、なんと無料でダウンロード&使用できます(Adobe IDが必要ですが)。
iPhone内にある動画や写真をドラッグ&ドロップで並び変えたりトリミングしたり、カラーフィルター、トランジション、スローモーションなどの視覚効果を追加する機能が備わっています。

ライブラリの音楽を読み込める他、3〜4分程度のプリセット音源も用意されています。
iPhoneで手軽に映像編集ができる便利なアプリです。
Premiereという名前から有料だと思ってしまいますが、無料なのでAdobe IDをお持ちの方はぜひ使ってみてください。


http://www.adobe.com/jp/products/premiere-clip.html

GOODTIME

「GOODTIME」はエフェクトを指定したり、スピードを調整しながら撮影することができるアプリで、最長15秒の動画が撮影できます。
後から編集するのではなく、加工しながら動画撮影できるのがこのアプリのポイントです。

撮影した動画にiTunes内にある音楽を付けることができ、BGM付きの動画を作成することもできます。
何気ない風景もエフェクトを付けて音楽を付けるだけでオシャレな動画に仕上がります。
なんだか青春したくなります。


https://itunes.apple.com/jp/app/id924301000

Replayビデオエディタ

「Replayビデオエディタ」は24種類のスタイル(無料版は3種類)を選んで視覚効果を加えて撮影したり、撮影した動画にテキストや絵文字を入れたりすることができます。
画質が綺麗な点、編集機能が充実している点が優れています。


https://itunes.apple.com/jp/app/replay-xie-zhento-dong-huade/id694164275

Cute CUT

「Cute CUT」はiPhoneで本格的な動画編集を可能とするアプリで、簡単な操作で動画編集ができます。
無料版は書き出し時間が30秒までという制限がありますが、30秒なら十分使えます。
難しそうな動画編集が簡単にできるので、プロになった気分になれます。


https://itunes.apple.com/jp/app/cute-cut-quan-ji-neng-ying/id583555212?mt=8&ign-mpt=uo%3D4
IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR

IT・Web業界の仕事情報を探すならA-STARがおすすめです。
優良企業~上場企業も含め、様々な企業情報を取り扱っています。