2014/01/29 IT業界動向

カフェのざわめきを再現。仕事が捗る不思議なアプリ「Coffitivity」

カフェのざわめきを再現。仕事が捗る不思議なアプリ「Coffitivity」

フリーランスとして自宅で仕事をしていると、どうしても仕事が捗らない日があります。

そういう時はカフェに行くとなぜだか仕事が捗るので不思議です。

カフェでは音楽が静かに流れ、ざわざわとした話し声が聞けますが、なぜか集中でき仕事が捗ります。

そんなカフェの環境を再現する「Coffitivity」というサービスがあります。

擬似カフェとでも言いましょうか、カフェのざわざわを再現することで自宅に集中できる環境を作るのが狙いです。

 

Coffitivity

「Coffitivity」は海外のサービスで、サイトでカフェのざわめきを聴くことができます。

サイト上部が再生プレイヤーになっていますので、再生ボタンを押すと音が流れます。

では早速ポチッと再生してみましょう。

 

http://coffitivity.com/

 

いかがでしょう?

もっと大きなざわめきを予想していたかと思いますが、すごくさりげないざわめきです。

途切れ途切れに聞こえる話し声がずっと続きます。

何を言ってるかは聞き取れないので(英語だし)、思考をさまたげられることはありません。

これも「Coffitivity」を使うメリットで、日本のカフェだと隣の人の会話が耳に入って気になってしまうことがありますが、会話の内容が聞き取れないので集中が妨げられません。

 

無音状態でも集中は続きませんが、なぜだか周りから人の話し声が聞こえると集中できるんですよね。

自宅で一人で仕事をしていると自分以外の人間がいないのでついついさぼってしまいそうになりますが、人の話し声が聞こえると見られる感があるのか仕事がスイスイ捗ります。

カフェにわざわざ行かずとも集中できる環境を擬似的に作ることができるので、カフェ代の節約にもなります。

 

しかもざわめきの種類を変えられるという機能まで付いています。

朝のざわめき、ランチライムのざわめき、大学のカフェのざわめきの3種類が選択できます。

気分によってざわめきを変えられるというナイスな機能です。

大学のカフェのざわめきを聞いていると大学に戻った気分になり、心が若返るようです(錯覚)

 

「Coffitivity」はiPhone/iPad、Android、Mac用のアプリも配信しています。

Mac用のアプリを入れておくと、ブラウザを起動することなくざわめきを流しておくことができます。

 

Mac用Coffitivity

https://itunes.apple.com/jp/app/coffitivity/id659901392?mt=12&ign-mpt=uo%3D8

IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR IT業界で案件・求人情報を見つけるならA-STAR

IT・Web業界の仕事情報を探すならA-STARがおすすめです。
優良企業~上場企業も含め、様々な企業情報を取り扱っています。