2015/09/07 クリエイター

使ってみて損はなし!無料で使える日本語Webフォント3選

使ってみて損はなし!無料で使える日本語Webフォント3選 無料で使える日本語のWebフォントないかなとお探しの方、無料の日本語Webフォントありますよ!無料となると数が少なくなりますが、日本語が使えるのでWebサイトやブログに使ってみたくなります。Webフォントを使うのが始めてという方も、Webフォント玄人の方もぜひ使ってみてください!

Noto Sans Japanese

「Noto Sans Japanese」はGoogleとAdobeが共同開発したオープンソースのフォントで、Webフォント版も無料で使用できます。
ライセンスはApache License, version 2.0なので、自由に使えます。

設定は簡単で、以下のようにCSSでファイルを読み込みます。

@import url(http://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjapanese.css);

次にCSSでfont-familyを指定する、たったこれだけです。

font-family: 'Noto Sans Japanese', sans-serif;


https://www.google.com/fonts/earlyaccess

Noto Sansのフォントは以下のページでダウンロードできます。
言語の検索で「Japan」と入力すれば日本語フォントを絞り込めます。


http://www.google.com/get/noto/#/

もじでぱ

「もじでぱ」は無料で使えるWebフォントサービスです。
フォントの種類がたくさんあるので、色々試してみたくなります。
和風、手書き風、レトロ、ファンキー、へた字、外字風などなど、フォントのスタイルを選んで検索できます。

会員登録(無料)が必要ですが、Amebaブログ、FC2ブログ、JUGEMブログ、livedoorブログ、Bloggerなどの無料ブログでも使えます。
メールアドレスの入力だけで会員登録ができるますし、Facebookのアカウントでもログインできます。


http://mojidepa.com/

Japont

こちらは無料で使える日本語WebフォントのダイナミックサブセッティングOSS。
3行貼り付けるだけで日本語Webフォントが利用でき、フォントの種類が豊富なのに無料というありがたさ。
ライセンスは配信されるCSSに記載される仕様になっています。


http://3846masa.hatenablog.jp/entry/2015/04/08/100000

以下のページでサンプルページでフォントが確認できます。
フォントを指定して読み込みを押すと、フォントのサンプルが表示されます。

https://japont.herokuapp.com/
Webデザインの求人案件 Webデザインの求人案件

Webデザイナーやクリエイターの求人・案件情報です。
制作会社もあれば自社サービスのUIデザイン案件等、幅広く掲載しています。