2015/04/02 マーケティング

Twitterの効果を上げるために無料でできる3つのこと

Twitterの効果を上げるために無料でできる3つのこと ツイートの反応を高めるためには、ユーザーに興味を持ってもらえるように工夫したり、フォロワーのアクティブな時間帯を把握するための解析が必要です。お金をかけずにTwitterの効果を上げられる3つの方法を紹介します。いずれも無料で利用可能で、そのうち2つはTwitter公式の機能なので安心して使えます。

Twitterカード(TwitterCards)

TwitterカードはTwitterにブログやWEBサイトのリンクが張られた時、ツイートにサイトの概要やアイキャッチ画像、動画、製品情報などが表示される、Twitter公式の機能です。
以下のツイートを例にすると、動画の部分がTwitterカードに該当します。



Twitterカードを導入することにより、テキストの他にアイキャッチ画像や動画などが表示されるため、他のツイートよりも目立たせることができ、エンゲージメントの促進につながります。
また、Twitterカードアナリティクスを使用することでリンクのクリックやリツイートなど、Twitterカードの効果を測定することが可能になります。

https://dev.twitter.com/ja/cards/overview

Twitterアナリティクス

TwitterアナリティクスはTwitterが公式で提供しているアナリティクスツールで、インプレッション、リツイート、フォロワーの興味や場所を調べるといった解析ができます。
Twitterカードを導入していれば、TwitterアナリティクスのダッシュボードでTwitterカードのクリックやリツイートなどの解析も可能となります。
無料で利用可能で、解析データはCSVデータとしてエクスポートすることができます。


https://analytics.twitter.com/about

Followerwonk

「Followerwonk」を使えば、フォロワーのアクティブな時間を無料で計測することができます。
アカウントによってフォロワーの傾向が異なるため、ツイートに最適な時間を調べるのに役立ちます。

例えば以下のアカウントだと、23時〜0時が最もフォロワーがアクティブになっています。
フォロワーが最もアクティブになっている時間帯を計測することにより、どの時間帯にツイートするのが最も効果的であるのかを考えることができます。


https://followerwonk.com/
マーケティングの求人案件 マーケティングの求人案件

マーケッター向けの求人・転職情報です。
プロモーション施策、広告運用、SEOやSEMなど集客全般が得意な方向けの求人です。