2015/01/26 マーケティング

見るだけで刺激になる!「2014年人気広告ランキング」トップ5の広告がすごい

見るだけで刺激になる!「2014年人気広告ランキング」トップ5の広告がすごい マーケティング・コミュニケーションの専門誌「宣伝会議」の2015年1月号(2014年12月1日発売)にて、「2014年広告総決算 宣伝会議グランプリ」が実施され、「2014年人気広告ランキング」が発表されました。ランキングの中から、上位5つの広告を抜粋して紹介します。

1位:ペプシ NEX ZERO 桃太郎「Episode.ZERO」

小栗旬扮する桃太郎が、犬、サル、キジを連れて鬼退治に向かうという、昔話をベースにしたCMです。
犬、サル、キジが擬人化されていて、特にキジのファンキーさったらありません。
まるでハリウッド映画のようなクオリティで、映画化して欲しいぐらいです。
「Forever Challenge」「自分より強いヤツを倒せ。」というメッセージもインパクトがあります。
 

2位:和風調味料群「和食は、和色で、できている。」(味の素)

味の素が新聞広告、雑誌広告として出した和風調味料群「和食は、和色で、できている。」は、和食がユネスコ無形文化遺産に和食が登録されたことを機に作られた広告です。
「和色」は本来「わいろ」と読みますが、「和食」と「和色」をかけています。
和食を使った配色がとても綺麗で、和色が添えられているのがいいですね。


http://www.ajinomoto.co.jp/kfb/cm/newspaper/

3位:「行くぜ、東北。」(東日本旅客鉄道)

第3位には東日本旅客鉄道(JR東日本)の「行くぜ、東北。」の広告シリーズが選ばれました。
「行くぜ、東北。」というキャッチコピーは、シンプルながら力強いメッセージが感じられます。


http://www.jreast.co.jp/ikuze/

4位:LOTO7「話は変わる」篇ほか

柳葉敏郎扮する部長が、妻夫木聡扮する部下に「お前の夢は、金で買えるのか?」と、かっこいいセリフを吐くも、こっそりLOTO7を目撃していまうという内容のCM。
1〜4話まで公開されており、話がつながっていて、各話ちゃんとオチがついているのが好きです。
個人的に柳葉敏郎の「やってしまった」という表情が大好きです。
 

5位:Nexus 7「Dance with Students」(Google)

小学生にダンスを教えたい先生が、Nexus7で検索したりアプリを使ったりしてダンスを学び、上達していく内容です。
「ダンス 楽しくなる方法」と検索し、子どもたちにダンスの楽しさを教えようとしている先生の姿が好きです。
子どもに何かを教える時は、まず楽しいということを教えるのが大事なんだなとしみじみ感じました。
とても心温まる内容のCMです。
 
マーケティングの求人案件 マーケティングの求人案件

マーケッター向けの求人・転職情報です。
プロモーション施策、広告運用、SEOやSEMなど集客全般が得意な方向けの求人です。