2014/12/11 マーケティング

知識は力なり!これからマーケティングを学びたい方にオススメの3冊

知識は力なり!これからマーケティングを学びたい方にオススメの3冊 マーケティングをこれから始めたい、学びたいという方にオススメのマーケティング書・ビジネス書を3冊厳選して紹介したいと思います。マーケティングの基礎から利益を生む考えまで、各書籍から学べることはたくさんあり、マーケティングについてもっと学びたいという意欲がメラメラと湧いてくることでしょう。

コトラーのマーケティング・マネジメント 基本編

「近代マーケティングの父」「マーケティングの神様」と呼ばれるアメリカの経済学者フィリップ・コトラー による著書。
マーケティングの役割、顧客価値と顧客満足の定義、戦略計画・実行・コントロール、マーケティングリサーチ、消費者市場と購買者行動の分析などから成る400ページを超えるボリュームのある内容で、基本編ですがかなり読み応えがあります。
マーケティングの基礎理論を身に付けるのに最適な一冊で、マーケティングを学ぶなら読んでおきたい著書です。

http://www.amazon.co.jp/dp/4894716585

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

アメリカでベストセラーとなった本著は、全世界で250万冊も売れています。
機械メーカーの工場長を務めるアレックス・ロゴを主人公にした小説で、工場の業務改善のプロセスをテーマに描かれたビジネス書です。
架空の企業のお話ですが、部分的な最適化を図るのではなく、全体の最適化を図ることが重要であること、問題解決のためにはゴールの共有と信念を貫くことの重要性などを教えてくれます。
部分的な最適化ばかりに気を取られていると、本質を見落としてしまうことを痛感させられます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4478420408/
 

グロースハック 予算ゼロでビジネスを急成長させるエンジン 

今話題のグロースハックの成功事例を取材したマーケティング書。
グロースハックはまだまだ国内では事例が少ないですが、これから重要なマーケティングの施策となっていくことでしょう。
グロースハックで成功した海外事例を参考に、グロースハックを理解したい方にオススメ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4800720052/
マーケティングの求人案件 マーケティングの求人案件

マーケッター向けの求人・転職情報です。
プロモーション施策、広告運用、SEOやSEMなど集客全般が得意な方向けの求人です。