2014/01/23 仕事術

無料でいいの!?Macで使える快適なテキストエディタ

無料でいいの!?Macで使える快適なテキストエディタ

Macでプログラミングする時に使える便利なテキストエディタを探している、でも有料はいや!

そんなMacユーザーの方のために、無料で使えるMac用テキストエディタをまとめました。

無料のMac用テキストエディタは探せば結構ありますが、厳選して5つのテキストエディタを紹介します。

 

CotEditor

国産のMac OS X 用テキストエディタ「CotEditor」。

Mac用のテキストエディタの中でも特に評判が高く、非常にシンプルなので使いやすいエディタです。

C言語、C++、Object-C、HTM、CSS、Javascript、Java、Perl、PHP、Python、Ruby、Shell Script、Haskellに対応しており、プログラミング言語の色付けだけをしてくれます。

文字数カウントをしてくれるので執筆がしやすくブログネタを書いたり原稿を書いたりするのにも使えます。

 

 

http://sourceforge.jp/projects/coteditor/

 

mi

こちらもMac OS X 用のテキストエディタです。

シンプルなインターフェースを持ちながら、機能が充実しているので非常に使いやすいエディタです。

 

http://www.mimikaki.net/

 

Sublime Text 2

Mac、Windows、Linuxに対応している人気のエディタで、デザインがカッコイイですし拡張機能も充実しています。

有料ですが試用期間無制限なので実質無料で使うことができます。

使い慣れると手放せなくなるエディタ。

 

http://www.sublimetext.com/

 

Liveweave

「Liveweave」はブラウザ上でリアルタイムにHTML5、CSS3、JavaScriptがコーディングできるエディタです。

ブラウザ上で動作するのでMacでもWindowsでも使えます。

JQuery、jQuery Mobileなどをインクルードする機能も付いているため、さくさくとコーディングができます。

 

http://liveweave.com/

 

Mou

Mac OS X用のMarkDownエディタ。

エディタとプレビューの2画面に分かれており、編集しながらリアルタイムでプレビューを見ることができます。

プレビューを見ながら編集できるのでとても効率がいいですね。

 

http://mouapp.com/

 

どのテキストエディタも無料で使えるのでありがたいですねー。

各エディタは機能やインターフェースが異なるので、色々試して自分にとって一番使いやすいエディタを探したいですね。

Web業界で仕事を探すならA-STAR Web業界で仕事を探すならA-STAR

マイページ機能を利用でき、高精度なマッチング機能を持った案件情報検索サイトです。
Web業界に特化、エンジニア・クリエイター・プランナーが利用しています。