2014/09/16 エンジニア

言語が分からなくても無問題!無料&簡単にWEBサイトの多言語化ができるWovn.io

言語が分からなくても無問題!無料&簡単にWEBサイトの多言語化ができるWovn.io WEBサイト・ブログを自力で多言語化するのは大変ですが、「Wovn.io」というサービスを使えば手間をかけずに多言語化することができます。貼り付けるのは1行のスクリプトだけなので導入が簡単で、かつ無料で利用できるというありがたさ。WEBサイトのURLを入力して自動翻訳してもらうだけなので、とっても簡単です!英語、スペイン語、フランス語をはじめ10言語に対応しています。

Wovn.io

「Wovn.io」は無料でWEBサイト・ブログを多言語かしてくれるサービスで、わずか1行のスクリプトをhead内に埋め込むだけでいいので導入がとても簡単です。
メールアドレスだけで登録できるので、すぐに利用開始できます。


http://wovn.io/#?wovn=ja

ページの作成

登録すると以下のようなシンプルな画面が表示されます。
表記は英語ですが特に難しい設定は必要ないので英語が苦手でも大丈夫です。



では早速多言語化にチャレンジしてみましょう。
「New Page」をクリックしてWEBサイトのURLを入力します。
すると、ページタイトルが自動で入力されますので、間違いなければ「Begin」をクリック。

翻訳

読み込みが完了すると、翻訳画面が表示されます。
言語は英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、ロシア語、アラビア語、韓国語、中国語から選択可能です。
右側にある緑の「Machine Translate」をクリックすると自動翻訳が開始されます。
機械による自動翻訳なので完璧ではないですが、翻訳されたテキストは自分で修正可能なので、チェックして明らかにおかしなところは修正していった方が良いでしょう。



試しにアラビア語で翻訳してみましたが、さっぱり読めない・・・orz
英語以外は見ても合っているかどうか分からないですので、そこは信用するしかないでしょう。

書き出し

右上にある「Purish & Save」をクリックすると、コードスニペットが表示されます。
わずか1行のスクリプトをhaed内に貼り付けるだけで多言語化が完了するという、驚きの手軽さ。
こんなに簡単でいいのかというぐらい、サササッと多言語化ができちゃいます。
無料なので試してみても損はないですね。

システムエンジニア/SEの求人案件 システムエンジニア/SEの求人案件

システムエンジニアやプログラマーの求人・案件情報です。
フリーエンジニアや転職者向けに常時3000件以上の仕事情報を公開しています。