2014/09/11 仕事術

使いやすくて無料!MacユーザーのためのMac用フリーテキストエディタ5選

使いやすくて無料!MacユーザーのためのMac用フリーテキストエディタ5選 Windows用のテキストエディタは豊富にありますが、Macで使えるテキストエディタはあんまりないなぁと印象がないですか?いえいえ、Macにも便利なテキストエディタはたくさんありますし、無料で使えるテキストエディタもいくつかあります。というわけで、MacユーザーのためにMac用の無料のテキストエディタを5つ紹介したいと思います!

mi(エムアイ)

定番のMac用のテキストエディタ「mi」。
無料で使用可能で、動作が軽いので使いやすく、自動入力、検索ハイライト表示、各種テキストエンコーディング・改行コード対応、HTMLだけでなくC言語にも対応しています。
日本のテキストエディタなので、導入しやすいです。


http://www.mimikaki.net/

CotEditor(コットエディター)

こちらも日本のテキストエディタ「CotEditor」。
OS X Lion以降対応で、シンタックスカラーリング、ビューの分割といった機能が備わっていて、起動が早く、文字数・改行数の表示をしてくれるので文章を書くのにも向いているテキストエディタです。
無料でダウンロードできるのはとてもありがたいですね。


http://coteditor.github.io/

Sublime Text

WindowsとMacの両方に対応しているテキストエディタ「Sublime Text」。
カスタマイズ性が高く、C言語をはじめHTML、ActionScript、JAVA、Javascript、Perl、PHP、Python、Ruby、Objective-Cなど様々なプログラミング言語に対応しています。
文法間違いの指摘や、入力補完が優れている優秀なテキストエディタです。


http://www.sublimetext.com/

OmmWriter

「OmmWriter」は文章を書くためのテキストエディタなのですが、心地よいBGMが流れるのが特徴です。
シンプルながら洗練されたデザインで、全画面表示されるので余計なものが目に入らず、文章を書くことに集中できます。
WindowsとMacの両方に対応していて、無料版と有料版があります。


http://www.ommwriter.com/

Liveweave 

ブラウザ上で操作するテキストエディタ「Liveweave」。
リアルタイムでHTML5、CSS3、JavaScriptのコーディングでき、しかもプレビューが表示されるということで、とても人気があります。
動作が軽快なのでさくさくとコーディングができます。


http://liveweave.com/
Web業界で仕事を探すならA-STAR Web業界で仕事を探すならA-STAR

マイページ機能を利用でき、高精度なマッチング機能を持った案件情報検索サイトです。
Web業界に特化、エンジニア・クリエイター・プランナーが利用しています。