2014/09/08 クリエイター

参加したいコンペが見つかる!最新のコンペ情報が手に入るサイトまとめ

参加したいコンペが見つかる!最新のコンペ情報が手に入るサイトまとめ コンペティション(コンペ)に参加したいけど、いつどの企業が何のコンペを開催しているのかが分からない、と困っている方のために、最新のコンペ情報を掲載している便利なサイトを3つ紹介しちゃいます。コンペは結構たくさん開催されていて、自分の実力を試してみたり好きな製品や企業が開催しているコンペに参加することはとても有意義です。

コンペティションとは?

コンペティション(Competition)は「競技会」や「競争」という意味の言葉で、デザイン案などを募集して競うことを意味します。
略してコンペと呼ぶことが多く、デザイン、建築、映画などの分野で様々なコンペが開催されています。
コンペに参加するぞ!とテンションが上った時に限って締め切り日間近であったり、締め切りが過ぎていたりしたりするんですよね・・・。
でも大丈夫です!これから紹介するサイトにはフレッシュなコンペ情報が掲載されているので、いち早くコンペ情報がゲットできます。

登竜門

「登竜門」はコンペやコンテスト情報を掲載しているサイトで、日々更新されているので最新のコンペ情報がゲットできます。
ロゴ、マーク、イラスト、マンガ、映像、アニメ、グラフィック、絵画、ファッションなど視覚的なコンペから、川柳、俳句、短歌、論文、文芸など言葉のコンペもあります。
学生向けのコンペとプロ向けのコンペそれぞれ検索が可能なので、デザインを勉強中の学生の方は学生向けコンペにチャレンジしてみてはいかがでしょう。


http://compe.japandesign.ne.jp/

COMPEDIA(コンペディア)

「COMPEDIA」はクリエイター向けのコンペ・コンテスト情報サイトで、アート、グラフィック、イラスト、ロゴ、マーク、キャラクター、写真、マンガ、映像、アニメーション、WEB、アプリ、建築、ファッションといったカテゴリからコンペを検索できます。
コンペの種類が豊富なので、参加できるコンペが見つけやすいかと思います。


http://compedia.jp/

COMPE NAVI(コンペナビ)

「COMPE NAVI」もコンペ情報が豊富で、写真、映像、グラフィック、アート、音楽、ファッション、建築、インテリアなどのコンペが探せます。
詳細検索ではタイトル、主催者、エリア、最高賞金最高額・最低額、提出開始日、提出締め切りなどからコンペが検索できるので結構便利です。
当サイトからコンペを主催することもできます。


http://compe.sterfield.jp/
Webデザインの求人案件 Webデザインの求人案件

Webデザイナーやクリエイターの求人・案件情報です。
制作会社もあれば自社サービスのUIデザイン案件等、幅広く掲載しています。