2014/09/01 仕事術

【画像付き解説】超簡単!5分でできるFacebookページの作り方

【画像付き解説】超簡単!5分でできるFacebookページの作り方 Facebookページは企業が自社の商品やサービスの宣伝などに活用されており、重要なマーケティングツールとなっています。Facebookページは無料で作ることができるので、作っておいて損はないです。Facebookページを作るのはとても簡単で、作るだけなら5分でできます!画像付きで解説しているので、Facebookページ作成の参考にぜひ。

アカウントを取得

Facebookページを作るには、まずアカウントを取得する必要があります。
アカウントは以下のURLから作成することができます。

https://www.facebook.com/pages/create/

「地域ビジネスまたは場所」「会社または団体」「ブランドまたは製品」「アーティスト、バンドまたは著名人」「芸能・エンタメ」「慈善活動またはコミュニティ」の6つのカテゴリから選択可能となっていますので、該当するカテゴリを選択します。
会社のFacebookページを作るなら「会社または団体」になります。



カテゴリを選択した後、「インターネット・ソフトウェア」「コンピュータ・テクノロジー」など業種を選択します。
業種は後から変更することができます。
会社名の欄に入力した名称がFacebookページの名前になるわけですが、「いいね!」している人数が200人未満である場合はページの名前を自由に変更できますが、「いいね!」が200人以上つくと一度しか名前を変更できなくなるので注意しましょう。

Facebookページの設定

ページに関する説明やWEBサイトを入力することとができます。
FacebookページのURLもここで設定できるのですが、記載があるように設定した後に変更できるのは1度までなので、よく考えてからURLをつけたいですね。
設定は後回しにできるので、一旦スキップしても構いません。

プロフィール写真の設定

Facebookページのプロフィール写真は160x160ピクセルで表示されますが、写真は180x180ピクセル以上必要です。
正方形になっていますので、長方形の写真はトリミングされます。
こちらも後で設定可能なので、スキップできます。

お気に入りに追加

個人のFacebookアカウントのお気に入りに追加するかどうかについての設定ですが、こちらもスキップ可能です。

より多くの人にリーチ

Facebook上に表示される広告でページを広めませんか?という設定です。
こちらもスキップ可能なのでひとまずスキップ。

完成!

これだけでFacebookページができちゃいました!
カバー写真を追加したり、「設定」から各種設定ができます。
プロフィール写真やカバー写真を設定するだけでかなり見栄えが良くなります。
カバー写真のサイズは851×315となっていて、これより小さい画像は拡大表示されます。

Web業界で仕事を探すならA-STAR Web業界で仕事を探すならA-STAR

マイページ機能を利用でき、高精度なマッチング機能を持った案件情報検索サイトです。
Web業界に特化、エンジニア・クリエイター・プランナーが利用しています。