2014/08/08 クリエイター

一見の価値アリ!WebGLの可能性を体験できるハイクオリティなデモページ

一見の価値アリ!WebGLの可能性を体験できるハイクオリティなデモページ WebGLを使ったデモページの中で、これだけ見ておくべき!というハイクオリティなデモページを3つ紹介します。どのデモページも見ているとワクワクしてしまうほどレベルが高く、WebGLの可能性を大いに感じさせてくれる出来栄えとなっています。

WebGLとは?

WebGLはWebブラウザ上で3DCG(コンピュータグラフィックス)を表示することができる技術です。
プラグインなしで3DCGの表現を可能としていて、Google Chrome、Firefoxで閲覧が可能で、Internet Explorerは11以降で閲覧ができます。
WebGLを使ったWebページは負荷が大きため、高スペックのPCでの閲覧を推奨します。
また、音が出るページもあるので再生する際は音量に注意しましょう。

3D Dreams of Black

Google Data Arts TeamによるWebGLを使ったデモページです。
再生中にマウスを使って操作をすることも可能で、まるで世界を冒険しているような気分になれます。
世界観のある素晴らしいクオリティのデモでも。


http://www.ro.me/

HelloRacer

WebGLで作ったとは思えないほどレーシングカーの質感がとてもリアルです。
キーボードでレーシングカーを動かすこともできます。
動かしてもみるとレーシングカーが滑らかに走る姿に感動します。

「W」→前進
「S」→後進
「D」→ハンドルを右に切る
「A」→ハンドルを左に切る


http://helloracer.com/webgl/

CHAOS TO PERFECTION

ベルサイユ宮殿が協力しているデモページで、日本語にも対応しています。
まるで神話の世界に迷い込んだような、現実離れした世界が映し出されています。
タイムスリップしたような感覚を味わえる、ハイクオリティなデモページです。
マウスで角度を変えることができます。
少し重たいですが、一見の価値があります。


http://www.chaostoperfection.com/index.html?lang=jp

ブラウザで閲覧できない方はYouTubeで↓

https://www.youtube.com/watch?v=vACWrpaaZvI
Webデザインの求人案件 Webデザインの求人案件

Webデザイナーやクリエイターの求人・案件情報です。
制作会社もあれば自社サービスのUIデザイン案件等、幅広く掲載しています。