2014/05/22 仕事術

オンラインでiOSの調子を測定できるApple公式の「iOS診断」

オンラインでiOSの調子を測定できるApple公式の「iOS診断」 「最近バッテリーの減りが早いなぁ」「朝充電したのに夕方にはもう半分になってる」など、iPhoneの調子が悪い時にバッテリーの状態を診断できるサービスがあります。Appleが提供している「iOS診断」を利用すると、iOSに問題がないかをチェックしてくれます。Appleの公式サービスですので安心して利用できますし、診断はオンラインで無料で利用可能なのでバッテリーの調子など悪い時はチェックしてみてはいかがでしょう。

まずはAppleのサポートページにアクセスし、「こちらからスタート」をクリックします。

http://www.apple.com/jp/support/contact/


続いて診断したいデバイスを選択します。
今回はiPhoneを選択して診断したいと思います。



どのような問題があるのかを聞かれますので、左上の「バッテリー、電源、および充電」を選択します。



トラブルの種類が表示されるので、右上の「バッテリーに関する質問/トラブルシューティング」を選択します。



すると次のような2択の画面が表示されますので、前者を選択してiPhoneで受信できるメールアドレスを入力します。



メールアドレスを入力して送信すると「診断が進行中です」という画面が表示されます。
確認されるまでこのままの状態ですので、送信したメールアドレス宛てに届いたメールをiPhoneで開きます。



Appleから「iOS診断」というタイトルのメールが届いていますので、メールを開いて「iOS診断」をクリックします。
※Yahoo!メールでは開けなかったので、他のメアドを使用することをオススメします。



「iOS診断」をクリックするとプライバシーに関する情報が表示されますので、同意した上で「簡易テスト」をクリックし、診断が終わるのを待ちます。



問題がある場合は解決方法が表示され、特に問題がなければ以下のページに切り替わります。
チェックしたiPhoneは特に問題がなかったようです。
バッテリー以外にもオンラインで診断できるサービスが用意されていますので、iPhoneの調子が悪い時はAppleの公式サービスで問題がないかチェックしてみましょう。



 
Web業界で仕事を探すならA-STAR Web業界で仕事を探すならA-STAR

マイページ機能を利用でき、高精度なマッチング機能を持った案件情報検索サイトです。
Web業界に特化、エンジニア・クリエイター・プランナーが利用しています。