2014/04/25 キャリア

プログラミング教育の時代はもうすぐ!小学生向けのプログラミング教室まとめ

プログラミング教育の時代はもうすぐ!小学生向けのプログラミング教室まとめ 小学生の英語必修化が話題となる一方で、プログラミング教育も注目され始めています。義務教育にプログラミングを取り入れるべきだという意見が増えており、すでに中学校の技術・家庭科では「プログラムによる計測・制御」が必修化されています。
アメリカのオバマ大統領が子どもにプログラミングを教えるための「Hour of Code」を提供するなど、小学生からのプログラミング教育は世界的に関心が高まっています。日本でも小学生向けのプログラミング教室が増えていますので、参考までにいくつかご紹介したいと思います。

Tech Kids CAMP

Amebaブログの運営会社で知られるサイバーエージェントの子会社として設立された株式会社CA Tech Kidsをが運営している小学生向けのプログラミング教室です。
初心者向けコースの「Hello Stage」と上級者向けコースの「Create Stage」の2コースから成り、実際にiPhoneアプリやWEBアプリを作りながらプログラミングを学んでいきます。
作成した作品は最終日に発表を行い、自分が作った作品を世の中に発信するという意識も養います。


http://techkidscamp.jp/

ビスケット塾

「ビスケット塾」はNPO法人デジタルポケットが運営するプログラミング教室、小学1年生から4年生までを対象にしたカリキュラムが用意されています。
プログラミングで自分の書いた絵を動かしたり、ゲームを作成したりと楽しくプログラミングを教えてくれます。


http://www.digitalpocket.org/

ロジコICT教室

算数塾も運営しているプログラミング教室で、小学1年生から6年生を対象にプログラミングを教えています。
レッスンは月2回(1回90分)で、楽しく遊びながら課題をクリアしてプログラミングを身に付けていきます。


http://logicojapan.com/ict.php

TENTO

小中学生を対象にしたプログラミング教室で、新宿、さいたま、横浜、市川の4ヶ所に教室があります。
体験講座を毎週開いており、無料で参加できるのでまずは体験講座に参加されることをオススメします。
プレゼンを行うことで作品を作るだけではなく、ゲームやアプリで人を楽しませることを学ばせてくれます。


http://www.tento-net.com/

キッズクリエイティブ研究所

NPO法人CANVASが開催している子どものためのワークショップ「キッズクリエイティブ研究所」。
東京大学、慶応義塾大学、早稲田大学、明治大学などでアーティストや専門家によるワークショップが開催されます。
プログラミングをはじめ、サイエンス、電子工学、造形など様々なジャンルのワークショップが開催されているので、子どもの興味の幅が広がります。


http://www.canvas.ws/kenkyujo/index.html
独立するならまずは高額のフリーランス求人で資本金を準備しよう 独立するならまずは高額のフリーランス求人で資本金を準備しよう

高額報酬が得られる「個人事業主」で起業資金の準備をするのがオススメです。
雇用の保証はありませんが、正社員の1.5倍~2倍の収入が得られる可能性も。